【グレート義太夫 糖尿病で闘病中】人工透析の今現在は?

Ad by google

グレート義太夫さんといえば、
オレたちひょうきん族での懺悔を思い出す方も多いのではないでしょうか。
そんなグレート義太夫さんが今現在、糖尿病で闘病中と話題になっています。
「糖尿だよ、おっ母さん!」という本を出されていたり、
ナイナイアンサーでも放送された、グレート義太夫さんの今現在に迫ります。

 

グレート義太夫さんの今現在について

20140819001
出典:http://www.yomidr.yomiuri.co.jp

ギターやドラムも得意で
ミュージシャンとしても活動していたグレート義太夫さん。
糖尿病と15年も闘っていたとは知りませんでした。

グレート義太夫さんが糖尿病と診断されたのが1995年
お父様が糖尿病で亡くなった1年後に、グレート義太夫さんが糖尿病と言われたようです。

自覚症状はなかったそうですが、
喉が渇く→飲み物を飲む→トイレが近くなる ということはあったようです。
そして、目のかすみ、テレビの字幕がはっきり見えない等、
後になるとサインが出ていたことに気付いたそうです。

 

20140819005

事務所が公表していた体重は110kg。
体重計に乗ると95kgだったとか。
何の運動もしていないのに15kgも減るとは。
これこそ正に、糖尿病の症状だそうです。

ある日、自宅で倒れてしまったグレート義太夫さん。
検査の結果、即入院となったとか。
病院の先生からは、
「こうやって話しているのが信じられない、普通じゃ高血糖で昏睡状態です」と言われたようです。
※引用元http://www.club-dm.jp

 

20140819003
出典:http://gree.jp

その後、糖尿病から腎不全を起こしてしまいます。
緊急入院の後、2007年10月ついに人工透析を受けることになったそうです。
そして今でも、人工透析が欠かせない状態らしいです。

そんなグレート義太夫さんにビートたけしさんは、
「芸名を変えろ! 夏目透析ってどうだ?」と言ったとか。
たけしさんの優しさが心にしみたと、グレート義太夫さん。

 

グレート義太夫さん プロフィール

20140819004

本名:鈴木 正之
生年月日:1958年12月26日
年齢:55歳
血液型:B型
出身地:東京都
所属:オフィス北野

…………………………………………………………………………………………………………
日本でも発症の可能性がある人は、約1300万人とも言われているそうです。
自覚症状がないために、病状が進行しがちだともされています。
身近な病気であるのに、まだまだ深く知られていない糖尿病。
グレート義太夫さんがこうしてメディアに出られることで、勇気づけられる人も多くいるはずです。
また元気なグレート義太夫さんを観たいものです。

Ad by google