【真田丸とは? あらすじ】堺雅人主演の大河ドラマストーリーを簡単にわかりやすく!

芸能 ・TV ・ドラマ

スポンサードリンク

真田丸のあらすじ、ストーリを簡単に
わかりやすくご紹介します。
真田丸とは、堺雅人さん初主演のNHK大河ドラマで、
今注目が集まっています。
大河ドラマというと難しいイメージもあるようですが、
大まかなあらすじを頭に入れておくことで、
実際のドラマもスムーズに視聴できそうです。
真田丸のあらすじを簡単にわかりやすくお伝えします。

 

真田丸とは?

20160110002
出典:http://travel.biglobe.ne.jp

1614年徳川家康は、大阪城を攻めます。
この大阪冬の陣の際に、
豊臣方の武将であった真田幸村が大阪城の平野口に築いた出城が
真田丸と呼ばれています。(出城:城の外にある防御施設)

東西に約180mの半円形。
高さは約9m、外周壕の深さ6~8m。

大阪城は、南が弱点とされていた為、そこに造られたのが真田丸。
というのも、東・西・北は、川や堀が備えられていましたが、
南だけは地続きだったのです。

 

20160110003
出典:https://pixabay.com

そんな問題のあった城南に、
秀吉が造ったのは一直線の城壁。
それは、敵に一気に攻められた際、防ぐことはできません

真田幸村は、そんな大阪城の弱点を克服するべく、
正面東に出丸を造ります。
この城外の防御施設を造ったことで、
左右から交差する攻撃が可能となりました。

 

20160110004
出典:http://www.geocities.jp

この真田丸は、防御、攻撃の両面において、
多大な成果をあげました。
徳川側の死者の8割は、真田丸の攻防によるとされています。

両軍の和平が成立した際、その条件のひとつとなっていた
真田丸の取り壊しは、1614年12月20日に実行された。

 

NHK大河ドラマ 真田丸のあらすじをわかりやすく

20160110005
出典:http://laughy.jp

今回の真田丸は、原作がなく、
完全なる三谷幸喜さんのオリジナル作品となります。

戦国のスーパースターと言われる真田幸村の波瀾万丈な生涯を
勇気と愛に満ちた物語として三谷幸喜さんが描かれました。

 

20160110001
出典:http://www.nhk.or.jp

戦国時代最後の名将と名高い真田幸村。
戦国の世を駆け抜ける真田幸村は、好奇心旺盛。

後に徳川家康も恐れさせる存在となりますが、
決して万事順調とはいきません。

波乱万丈の人生を歩むこととなる真田幸村。
天才と言われた父、そして秀才と言われた兄の
背中を追いかけることしかできません。

苦しみながら成長していく真田幸村は、
知られた大阪の陣において、
戦国時代最大、最強と言われる真田丸を築き、
徳川家康と対決することになります。

父、兄と別々の運命を歩むことになった真田幸村の人生を描く、
真田丸、どうぞお楽しみに。

…………………………………………………………………………………………………………
NHKの大河ドラマというと、少し難しいイメージがあるのではないでしょうか。
しかし、こうしてあらすじを紐解いてみると、戦国時代も戦国武将も
なぜが身近なものに感じられるので不思議です。
この機会に歴史を勉強してみるのもいいかもしれませんね。
…………………………………………………………………………………………………………

スポンサードリンク