【顔のむくみをとる方法】むくみの原因の解消方法は朝に舌を回す対策だった!

Ad by google

…………………………………………………………………………………………………………

顔のむくみをとる方法が気になります。
女性の大敵むくみ。
そのむくみの原因を知って、解消方法を実践したいですね。
むくみは朝に対処したいもの。
そんな忙しい朝にでもできるのが、舌を回す対策です。
これが朝、顔のむくみをとる1番の方法だということをご存知でしたか。
明日からでもすぐにできる、朝、顔のむくみをとる舌回しをご紹介します。

 

朝顔のむくみをとる方法は舌回し

20160423000
女性の大敵むくみ。
そんなむくみをとる方法、解消方法は「舌回し」です。
朝手軽に実践できる「舌回し」をご紹介します。

1.朝起きて口を閉じた状態で、舌を左回りにゆっくりと回す(20回)

2.反対の右回りもゆっくりと回す(20回)

3.これを朝1セット(左右回し20回ずつ)、1日計3セット行う

たったこれだけです。

 

 どうして舌回しは効果絶大なのか?

20160423001
出典:http://kara-cure.com

舌を回すことで得られる効果は、むくみとりだけではないのです。

1.ほうれい線予防
舌回しは、口周りの筋肉が鍛えられるのは言うまでもありません。
血行が促進され、ほうれい線の予防に効果がでます。

2.二重あごの解消
 口輪筋や眼輪筋が鍛えられる舌回し。
普段なかなか鍛えられない筋肉を動かすことで、二重あごの解消も期待できます。

3.顔の引き締め(小顔効果)
まさにむくみをとることで小顔効果が期待できます。
 輪郭矯正にもなるため、顔の引き締めも見込めます。

4.たるみの改善
舌回しで得られる引き締め効果には、たるみ改善も含まれます。
たるみは、顔だけでなく首元まで鍛えることができるのです。

5.唾液の分泌
唾液の分泌が促進するということは、虫歯や口臭予防に繋がります。
特に 寝る前の唾液分泌は、寝てる間のくいしばり予防にもなります。

 

首までの筋肉を動かすことができる舌回し

20160423002
舌回し運動は、顔の半分から首までの筋肉を総動員させて、
フル稼働させることができるのです。

顔の表面から刺激を与えるだけでは効果は薄いと言われています。
その点、舌回し運動は、顔の内側の筋肉を使うため、
より血行が促進し、効果が高く表れる結果となるのです。

舌回し運動を日常化し、是非継続していきたいですね。

…………………………………………………………………………………………………………
簡単に手軽に始められるのに、たくさんの効果が得られる舌回し運動。
朝昼晩と習慣化することで、日常の生活リズムにも組み込みやすくなりますね。
今すぐ実践しましょう。
…………………………………………………………………………………………………………

Ad by google