【ビフィズス菌を増やす方法】ヨーグルトだけじゃない、ビフィズス菌の効果的な増やし方!

Ad by google

…………………………………………………………………………………………………………

ビフィズス菌を増やす方法が気になります。
ビフィズス菌といえばヨーグルトですが、
ビフィズス菌を増やす方法は、ヨーグルトだけではありません。
整腸作用や感染予防、免疫調節や糖質代謝の改善等、
身体へもたらす効果がたくさんあるビフィズス菌。
そんな効果絶大なビフィズス菌を増やす方法、
簡単に手軽に増やせる方法に迫ります。

 

ビフィズス菌を増やす方法

20160428000
出典:http://woman.excite.co.jp

善玉菌を増やすために、たくさんのヨーグルトを食したり、
食生活を改善したりと、様々なことを試す方も多いことと思います。

それらも成果があり、とても大切なことですが、
「腸内にある善玉菌を増やす方法」が効果的だということをご紹介します。

外から補っていくより、既にあるものを増やしていこうという考え方です。

 

ビフィズス菌増殖因子

20160428000
出典:http://www.sharp.co.jp

注目するのは「ビフィズス菌増殖因子」です。

β-カロテンが豊富なニンジンですが、
ビフィズス菌増殖因子が含まれています。

ビフィズス菌増殖因子とは、腸内の善玉菌である
ビフィズス菌を増やしてくれるビタミンのことです。

腸内に取り込まれたこのビフィズス菌増殖因子は、
急速に増えながら便を排出してくれます。

ビフィズス菌そのものを食べるよりも、
ニンジンを一かけら食べた方が、
腸内のビフィズス菌が増えるのだというから驚きです。

ニンジンの他にも、リンゴやバナナが挙げられています。
オリゴ糖と一緒に摂るとより効果的だそうです。

 

ニンジンについて注意したい点

20160428002
出典:http://xn--vekaa9723al3ljhe56ct2b03tfl0bur0a.xyz

ニンジンには、ビタミンCを破壊してしまう酵素
「アスコルビナーゼ」が含まれています。

アスコルビナーゼは、空気に触れることで活発になるので、
ビタミンCの多い野菜や果物らと同時にミキサーにかけることは、控えましょう。

ジュースにする際には、ニンジンを先、
それから野菜や果物という順番にするといいですね。

…………………………………………………………………………………………………………
ビフィズス菌自体を摂るよりも、ニンジン一かけらが効果的だとは驚きでした。
ニンジン、そしてリンゴやバナナは、いつでも手に入る食材です。
こんな身近な食材で腸が元気になるとは、とても手軽で簡単ですね。
習慣化を目標に続けていきましょう。
…………………………………………………………………………………………………………

Ad by google