【スーパーフード ダルスの効果】焼くとベーコン味の海藻は、動脈硬化や老化予防の効果!

情報

Ad by google

…………………………………………………………………………………………………………

スーパーフード、ダルスの効果をご存知でしょうか。
近年、スーパーフードの関心が高まっていますが、
このダルスは焼くとベーコンの味がするという海藻です。
ダルスはアメリカでも注目されており、
動脈硬化や老化予防の効果があると、話題になっています。
そんな効果の期待できるスーパーフード、
ダルスをうまく摂取していきましょう。

 

スーパーフード ダルスとは?

20160507001
出典:http://2ch.abz.xyz

ダルスとは、紅藻類ダルス科の海藻。
旬は、3月から5月にかけての春。
ある程度の日照と海水があれば、短期間で栽培できるそう。

北大西洋や北太平洋に生息し、北欧諸国で昔から食べられている海藻。
アイルランドやアイスランドでは、ダルスを乾燥させ、おやつによく食べたり、
湯通ししたものをマヨネーズであえたりするのだとか。
茹でると緑色に変化するのも特徴。

ダルスを使ったものでは、海藻せんべいやドレッシング等があるようで、
まだまだ開発途上ではありますが、注目度のとても高いスーパーフードです。

 

 スーパーフード ダルスの効果とは?

20160507002
ビタミンCやビタミンA、タンパク質を多く含むダルス。
細胞の老化予防動脈硬化を予防する、
抗酸化物質が非常に豊富に含まれています。

健康にいいとされる野菜ケールの2倍の栄養価をもつとも言われています。

 

 スーパーフード ダルスは焼くとベーコンの味?

20160507003
ダルスが注目される理由として、
「焼くとベーコンの味になる」というのが挙げられます。

海藻なのに、加熱するだけでベーコンの味になるというのは驚きですが、
噛みしめれば噛みしめる程、ベーコンの風味が増すようです。
ベーコンは食べすぎると、動脈硬化を進めてしまう可能性がありますが、
ダルスは逆に、動脈硬化を予防するという素晴らしいスーパーフード。

そのため、最近では日本でも研究開発が進められているとか。

また、ベジタリアンの方々にも注目されてきているようで、
これからますます様々な食品への活用が期待されるところです。

…………………………………………………………………………………………………………
たくさんのスーパーフードが話題となっていますが、ベーコン味とは驚きです。
これから商品化が進むであろうダルス。
より手軽に摂取できる商品化を期待しています。
…………………………………………………………………………………………………………

Ad by google