【8時間ダイエット 方法と効果】お酒や飲み物も制限なし!なぜ痩せるのかその理由は?

情報

Ad by google

…………………………………………………………………………………………………………

8時間ダイエットの方法と効果が気になります。
8時間ダイエットをご存知でしょうか。
好きなだけ食べて大丈夫、炭水化物やアルコールもOKのダイエット。
そんな夢のようなダイエットがあるのです。
お酒や飲み物の制限もなし、そんなダイエットでなぜ痩せるのでしょう。
その理由をご紹介します。
8時間ダイエットの方法と効果に迫ります。

 

8時間ダイエットの方法

20160509001
8時間ダイエットとは、1日の内で8時間以内なら、
好きなものを好きなだけ食べてもダイエットできるというもの。

朝起きて、一番最初に食べ物を口にした時がスタート。
それから食べ終わりの時間を8時間以内におさめます。

その間、食事の内容に決まりはなく、カロリー制限もありません。
炭水化物やお肉、アルコールもOKです。

8時に食べたら・・・16時まで
9時に食べたら・・・17時まで
10時に食べたら・・・18時まで
11時に食べたら・・・19時まで
12時に食べたら・・・20時まで このような感じです。

 

8時間ダイエットの効果

20160509003
8時間ダイエットは特に内臓脂肪が減少すると言われています。
実際2週間でウエストが9cm痩せた方もいます。

代謝がアップすると、まず最初に内臓脂肪が減るのです。
内臓脂肪とは腹筋の内側についている脂肪。
内臓脂肪の役割には、内臓の位置を正しく保つ、衝撃を和らげる等ありますが、
つきすぎると危険な体脂肪だということは皆さんご存知の通り。

そんな内臓脂肪に働きかけることができる8時間ダイエット。
更に効果的にするために、食事時間以外の水を1日2L以上飲むようにすると
身体の老廃物が流され、より健康的に痩せることができるそうです。

 

なぜ痩せることができるの?

20160509002
胃腸に食べ物が残っていると、エネルギーが消化に使われます。
つまり、代謝に使われるエネルギーが減ってしまうということです。

しかし、8時間以内に食事を終えることで、
残りの16時間で胃や腸の中が空っぽになるため、

消化に使っていたエネルギーを代謝にまわすことができ、
脂肪を効率よく燃焼させることができるのです。

…………………………………………………………………………………………………………
ダイエットで辛いのは、やはり食べ物の制限でしょう。
8時間ダイエットには、それがありません。
しかし、簡単そうに思うこのダイエットですが、8時間以内というのはなかなか難しいことです。
やはりいいとこどりはできないダイエット。
自分に合ったものを選び、コツコツ続けていく、いつの時代もこれが成功へ鍵となるのでしょう。
…………………………………………………………………………………………………………

Ad by google