【トマトケチャップ 最初にでてくる水撃退】保存方法を工夫し減塩和食レシピを美味しく作ろう!

Ad by google

…………………………………………………………………………………………………………
トマトケチャップの最初にでてくる水を撃退したい。
トマトケチャップを使おうと出した時、最初に水分がでてきませんか。
この水分を撃退するためには、保存方法を工夫するしましょう。
またトマトケチャップは、和食レシピにも利用でき、
減塩になると注目されています。
そんなトマトケチャップの水分撃退や保存方法、
和食減塩レシピに迫ります。

 

トマトケチャップ 最初の水撃退の保存方法

20160526001
出典:http://form.allabout.co.jp

ケチャップを使おうとした時、最初に水分がでてきませんか。
なぜ容器の中から水分がでてきてしまうのかというと、
時間が経つとケチャップの中に含まれる水分が分離し、
表面に溜まってしまうからなのです。

トマトケチャップを冷蔵庫で保存する際は、
・キャップをはずし、中の空気をしっかり抜く
・容器を逆さまにしない
これがポイントとなります。

容器を逆さまに保存する方も多いと思いますが、
容器の入り口にスペースがあるため、そこにも水分が溜まってしまい、
使う時により水分がでやすくなってしまいます。

 

 トマトケチャップが和食に合う理由

20160526002
出典:https://welq.jp

洋食レシピに使うことが多いトマトケチャップですが、
実は、和食レシピとも相性がいいのです。

トマトケチャップには、和食の味付けの基本となる砂糖・塩・酢が入っており、
さらに醤油・味噌・昆布と同じ効果がる旨味成分が含まれているので、
和食レシピの味付けにもすごく合うのです。

醤油や味噌の代わりにトマトケチャップを使うと、
塩分が少ないので減塩になるという、嬉しい効果もあるのです。

 

トマトケチャップの減塩和食レシピ【ケチャップ豚汁】

20160526003
出典:http://cookpad.com

塩分がおよそ2/3になるというケチャップ豚汁。

1.豚肉・大根・にんじん・ゴボウを炒め、水を入れて煮込む
2.和風だしを小さじ1杯入れる (通常2杯なので-1杯の減塩)
3.味噌を大さじ2杯入れる (通常4杯なので-2杯の減塩)
4.トマトケチャップを大さじ2杯入れる
5.ネギを加えて、かるく煮込む

あまりケチャップの風味を感じることなく、通常のお味噌汁のような感覚です。
味が薄い感じもせず、しっかり旨味もあります。

 

トマトケチャップの減塩和食レシピ【ケチャップ肉じゃが】

20160526004
出典:http://cookpad.com

塩分がおよそ2/3になるというケチャップ肉じゃが。

1.タマネギ・ジャガイモ・豚肉を炒め、水を入れて煮込む
2.和風だしを小さじ1杯入れる (通常2杯なので-1杯の減塩)
3.砂糖をを大さじ2杯半入れる (通常5杯なので-2.5杯の減塩)
4.しょう油を大さじ1杯半入れる (通常3杯なので-1.5杯の減塩)

5.トマトケチャップを大さじ1杯半入れる
6.ふたをしてじっくり煮込む

とても旨味がでて、おいしい肉じゃがです。
無理なく減塩できる嬉しい一品。

…………………………………………………………………………………………………………
旨味成分がたくさん含まれているケチャップ。
洋食だけでなく、和食レシピともこんなに相性がよいとは、知らない方も多いのではないでしょうか。
自然に減塩ができるケチャップを上手に活用していきたいですね。
…………………………………………………………………………………………………………

Ad by google