【昼食後の眠気の解消方法】昼間や午後の眠気が異常でひどい方は、原因を知って対策を!

情報

Ad by google

…………………………………………………………………………………………………………

昼食後の眠気の解消方法が気になります。
昼食後、いつも眠気におそわれる方いらっしゃいませんか。
昼間や午後、特に昼食後はお腹もいっぱいになり、眠くなりますね。
その眠気が異常でひどい方は、原因を知ることで解消しましょう。
昼食後の眠気の原因とは一体何でしょうか。
そんな昼食後の眠気の解消方法、対策に迫ります。

 

 昼食後の眠気の原因は?【血液】

20160613001
昼食後に眠気におそわれる原因のひとつに、
脳に血液がいくかいかないかというのがあります。

食べ物を食べると、その食べ物を消化するために、
胃や腸に血液が集中してしまい、その分脳にいく血液が減り眠くなってしまう、
ということなのです。

脳への血流がよくなると、脳のエネルギーとなる酸素、ブドウ糖等も供給されます。
そして、二酸化炭素や老廃物の回収もしてくれるのです。

眠気を解消してくれるだけでなく、疲労の回復にも役立つので、
脳への血流をよくすることを意識したいですね。

 

昼食後の眠気の原因は?【炭水化物】

20160613002
昼食後に眠気におそわれる原因のもうひとつは、
炭水化物をとったかとらないかです。

血管には血液が流れており、その中には一定の糖があります。
食事をとると、食事の中に含まれている糖が血液中に入り込み、
糖の量が増えます。

そうすると、インスリンというホルモンが膵臓から分泌され、
糖の量を元に戻そうとします。

炭水化物はほとんどが糖なので、摂取すると糖が急激に増加し、
インスリンが増加するため、糖を取り除きすぎるという状態になります。

その結果、糖が不足してしまい、脳に必要な糖が行き届かなくなり、
脳の働きが鈍くなることで、眠くなってしまうというわけです。

 

昼食後の眠気の解消方法は?

20160613003
炭水化物をとりたい時のお勧めは、サラダ等の野菜を先に食べることです。

野菜には食物繊維が多く含まれているため、
その食物繊維が血液中の糖の濃度の上昇を抑えてくれます。

野菜から先に食べると、インスリンの出方も変わってくるので、
必要な量の糖を脳に届けられ、眠くなりにくくなります。

また、血流をよくする対策は、心臓より頭を下げることも有効です。

昼食後の眠気の解消方法として、是非試されてみてください。

…………………………………………………………………………………………………………
昼食後の眠気は、大半の人が経験されているのではないでしょうか。
大きな理由は2つありましたが、皆さんは心当たりありますか。
勉強や仕事に集中するためにも、心がけておきたいですね。
…………………………………………………………………………………………………………

Ad by google