【ファンデーションのスポンジ使い方】洗剤を濡らす洗い方で洗う派、それとも使い捨て派?

情報

Ad by google

…………………………………………………………………………………………………………

ファンデーションのスポンジの使い方が気になります。
ファンデーションのスポンジは清潔に保たなければなりません。
皆さんは、どうされているでしょうか。
洗剤で濡らし洗う派か、それとも使い捨て派でしょうか。
洗う派の方は、洗い方も気になるところですね。
そんなファンデーションのスポンジの使い方、
洗う派か使い捨て派かに迫ります。

 

ファンデーションのスポンジには菌がいっぱい

20160616000
普段、当たり前のように使用しているファンデーションのスポンジですが、
雑菌、細菌が発生していることをご存知でしょうか。

ファンデーションのスポンジは、ファンデーションを塗る際に、皮脂や油分を吸収しています。
それがエサとなり、バクテリアやアクネ菌、カビまでが繁殖しているのです。
季節によっても違いはありますが、菌の数は何万個のレベルに達しています。

目に見えないだけに、なんとなくその危険性を認識しづらいところではありありますが、
そのまま使い続けることは、お勧めできません。

 

菌がいっぱいのスポンジで化粧をしていると

20160616002
汚れたままのスポンジを使い続けていると、
化粧のりが悪いだけでなく、肌荒れや吹き出物の原因になります。
またファンデーションも均一にならず、ムラになることから、メリットはひとつもありません。

日常生活で、いろいろ気をつけているにも関わらず、
ニキビが治らない方等は、肌に触れる化粧品用具にも注目してみる必要がありそうです。

 

洗う派?それとも使い捨て派?

20160616003
多数なのは洗う派ですが、どれくらいの期間で洗うのかは、本当にまちまちです。
大事なのは、1度使用したスポンジの面を使わないことだとか。

それは経済的にも難しいと考える方は、こまめに洗うことをお勧めします。
中性洗剤で洗う方もいらっしゃいますが、やはり洗剤残りが気になるので、
クレンジングがいいかもしれません。

こまめに洗うのが面倒な方は、スポンジを分割して使用していきましょう。
1面を4分割に考えると右上・右下・左上・左下と使えます。
両面で8日間使用できることになります。

すべて気にしたくないという方は、使い捨てがいいでしょう。
今では、大量に入って安価なものもありますから、清潔を優先するなら
やはりこれが1番かもしれません。

…………………………………………………………………………………………………………
ファンデーションのスポンジだけでなく、ブラシ類にも同じことが言えるでしょう。
肌に触れるものの影響をしっかり考えなければいけないと痛感します。
身体の中も外も健康でいたいですね。
…………………………………………………………………………………………………………

Ad by google